色気のある男性の特徴

 

色気のある男性とは、どのような人なのでしょうか。いくつか要素があります。

 

9割は外見で決まる、などという本が売れているそうですが、第一印象ともなる外見は、女性が男性を見る時にも重要な要素です。

 

男性の外見と言うと真っ先に浮かぶのが、体型です。これが1つ目の要素です。

 

やはり、メタボでポッコリと出ていたり肥満体だったりすると色気などは感じられません。逆にガリガリ君も色気には程遠いでしょう。

 

引き締まった筋肉質の体型は見ていて、かっこいいです。この「かっこいいなあ」に、頼りがいや包容力を感じて色気へと繋がっていきます。

 

男性と話をしている時にも、色気を感じることがあります。2つ目の要素は、話し方です。

 

少しゆっくり目に穏やかに話す男性には、包容力や余裕を感じます。物腰が柔らかく、話すだけではなく聞き上手な男性と会話をしていると安心感があって話しやすいので、女性も心を開きやすくなります。
この感覚が次第に包容力を感じて、色気を感じることに繋がっていきます。

 

早口な人やお喋り過ぎる人には、面白い人であったとしても、あまり色気を感じることはないでしょう。

 

そして3つ目の要素は、仕事に対する考え方です。

 

仕事の愚痴ばかりこぼしている人には、色気を感じることはまずないでしょう。

 

自分の仕事に対して情熱や誇りを持っている人、自信過剰ではない自信を持っている人は、ステキです。

 

「今日は一日中バタバタして大変だったけど、何とかやり遂げたよ。俺、今日メッチャがんばったよ」という人と、「もう今日は一日中バタバタで、まいったわ。部長は要領悪いし、課長は指示が明確じゃないし、くだらない会社だわ」などと、愚痴や文句や悪口ばかり言っている人とでは、印象が全然違います。

 

たまには、愚痴をこぼしたり文句を言うこともあるでしょう。しかしいつもいつも「つまらない会社だ」と、文句や愚痴ばかり言っていたのでは、「つまらないのは、会社じゃなくて、あなたもね」と思われてしまいます。

 

何かを一生懸命やっている姿は、素敵です。そういう姿に色気を感じるのです。

 

若い女の子たちが素敵だと感じているアイドルたちを見れば、体型も格好いいし、話し方も穏やかです。そしてやはり、仕事を一生懸命やっている姿が素敵でたまらないのでしょう。

 

そして4つ目は、さりげないレディーファーストができる、ということです。
これも、余裕を感じさせる要素です。紳士的で魅力的です。

 

4つの要素をあげてみました。人気アイドルのようにはいかなくても、改善できるところは沢山ありますよ。